京都府自動車車体整備協同組合本文へジャンプ
組合員の皆様へお知らせ
2018/08/08
スキャンツールの導入補助事業
今回は認証、認定を持たない車体整備事業者も対象となりました。
【公募期間】
 平成30年7月24日〜10月31日まで
【申請方法等】
 パシフィックコンサルタンツ(株) のホームページをご覧ください。
≪公募要領≫≪補助対象機器一覧≫ 
≪スケジュール≫ 
2018/07/11
西日本で発生したこのたびの記録的な豪雨により、亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に対し、心よりお見舞い申し上げます

第2回理事会
7月5日(木)に開催予定の理事会は、大雨により府下各地に気象警報並びに注意報が発令された為延期とし、次の日程にて改めて開催します。
8月3日(金) 午後4時〜  教育センター会議室

福祉共済 平成29年度配当金の振込
福祉共済団体定期保険ご加入組合員様には、平成29年度当組合配当金を、ご指定の口座へ入金させていただきました。
2018/06/27
平成30年 夏の交通事故防止府民運動
7月21日(土)〜7月31日(火)の11日間
『 ゆずり合う 気持ちさわやか 京の夏 』
≪運動重点≫
◎ 子どもと高齢者の交通事故防止
◎ 自転車の安全な利用の促進
◎ 飲酒運転の根絶

第2回理事会
7月5日(木) 午後4時〜
教育センター会議室にて開催
2018/06/13
北部地区部会
6月15日(金) 午後3時〜
舞鶴グランドホテル にて開催
【内容】
1部 : 経営セミナー「クルマの進化と車体整備事業」
     講師 (株)ジェイシーレゾナンス  松永博司 氏
2部 : 懇親会

京都地区部会
6月16日(土) 午後3時〜
リーガローヤルホテル京都 にて開催
【内容】
1部 : 経営セミナー「クルマの進化と車体整備事業」
     講師 (株)ジェイシーレゾナンス  松永博司 氏
2部 : 懇親会

金属塗装技能検定委員会
6月20日(水) 午後6時〜
組合事務局 にて開催
2018/05/23
先進安全自動車対応優良車体整備事業者認定
  • ・ (株)久保鈑金
  • ・ (有)トーマイ
    (平成30年5月23日現在)

京車協青年部会 第23回通常総会
6月 9日(土) 午後3時〜
アパホテル<京都祇園>EXCELLENT にて開催

平成30年度 第1回「特殊健康診断」
6月5日(火)及び 6日(水)
6月に第1回として、特殊健康診断(有機溶剤・鉛・特化物・騒音)を、11月に第2回として特殊健康診断に、じん肺並びに一般定期健康診断を加えた内容で予定しています。
■申込み : 組合事務局
2018/04/25
先進安全自動車対応優良車体整備事業者認定
  • ・ (株)ボディーショップオクムラ
  • ・ 真下自動車鈑金
  • ・ (株)大嶋カーサービス
  • ・ (株)ZIPAN WORKS
    (平成30年3月31日現在)

日本自動車車体整備協同組合連合会
先進安全自動車対応優良車体整備事業者のご紹介




消費税軽減税率制度には準備が必要です!
平成31年(2019年)10月1日(月)から消費税の軽減税率制度が実施されます。
軽減税率制度は全ての事業者の方に関係があります。
(免税事業者の方 : 課税事業者と取引を行う場合、区分記載請求書等の交付を求められる場合があります。)

【軽減税率制度に関するお問合せ先】
1.消費税軽減税率 電話相談センター(軽減コールセンター)
   専用ダイヤル 0570‐030‐456
   受付時間 : 9時〜17時(土日祝除く)
2.電話相談センター
   最寄りの税務署にお電話いただき、
   ガイダンスに沿って「3」を押すと、
   電話相談センターにつながります。
   税務署所在地・案内

○ 軽減税率制度についての詳しい情報
国税庁ホームページ「消費税の軽減税率制度について」

2018/03/28
春の全国交通安全運動
4月6日(金)〜 15日(日)までの10日間
『 ゆずり合う 心がふれ合う 京の春 』
≪運動重点≫
◎ 子どもと高齢者の安全な通行の確保と
  高齢運転者の交通事故防止
◎ 自転車の安全利用の推進
◎ 全ての座席のシートベルトと
  チャイルドシートの正しい着用の徹底
◎ 飲酒運転の根絶
子供の交通事故防止推進日
4月9日(月)
交通事故死ゼロを目指す日
4月10日(火
2018/03/14
金属塗装作業技能検定(国家試験)のご案内
この試験に合格されますと、金属塗装作業1級の方には厚生労働大臣から、2級の方には京都府知事から合格証書並びに技能士章が交付され、技能士の称号が与えられます。
【試験実施日】

実技試験 : 6月下旬 又は 7月上旬の日曜日
学科試験 : 平成30年 8月19日(日)
【受検料】
実技試験 17,900円
学科試験  3,100円
合  計  21,000円
2級受験者で35歳未満の方は、実技試験受験料が8,900円に減免されます。(合計受検料12,000円)
【受検資格】(技能検定の受験に必要な実務経験年数)
2級 : 実務経験2年以上
1級 : 実務経験7年以上(2級技能検定合格後2年以上)
【申込期日】
組合員は、事務局で取りまとめて申請させていただきますので 3月26日(月)までにお申込みください。
申込み頂いた方に受検申請書を送付します。
2018/02/14
平事業活性化・共同購買委員会
平成30年2月14日(水) 午後4時〜
組合事務局にて開催

教育・環境・調査研究委員会
平成30年2月15日(木)午後4時〜
【変更】 2月21日(水) 午後6時〜
組合事務局にて開催

理事会
平成30年3月12日(火) 午後3時 〜 5時
京都自動車会館 5階 第9会議室にて開催
2018/01/24
平成29年度
第4回 三役会及び滋賀・京都三役合同会議

平成30年2月2日(金) 午後3時〜

先進安全自動車対応優良車体整備事業者認定制度
国土交通省と日車協連が車体整備の高度化、活性化に向けた勉強会で協議し、具体化したものです。
超高張力鋼板対応のスポット溶接機や汎用スキャンツールを備え、これらの機器を適切に使用できる車体整備士が在籍し、高度化する自動車の先進安全 技術に対応する事業者を認定する日車協連の自主認定制度として創設されました。
認定要件、申請については、組合事務局までお問い合わせください。
2017/12/13
年末の交通事故防止府民運動
平成29年12月11日〜12月31日まで
『 来る年を 無事故で迎える 京の暮れ 』
≪運動重点≫
◎ 高齢者の交通事故防止
◎ 飲酒運転の根絶
◎ 二輪車の交通事故防止
◎ 反射材の普及促進
2017/11/22
国土交通大臣表彰
10月30日、平成29年自動車関係功労者大臣表彰式が
東京の国土交通省 にて行われ、組合の理事である
 (株)久保鈑金「久保 正」 様が、受賞されました。
    おめでとうございます!

平成30年度日車協連会長表彰
日本自動車車体整備協同組合連合会(日車協連)では、例年、
通常総会に おいて自動車車体整備士等の会長表彰を行っています。
選考基準に該当する方をご推薦下さい。
■締切 : 12月8日(金)
詳細は、組合事務局まで

福祉共済加入キャンペーン
平成29年11月6日(月)〜平成29年2月2日(金)まで
事業場で未加入の従業員さんは、いらっしゃいませんか?
未加入の組合員さんもこの機会に、是非ご加入をお願いします。
2017/10/11
三役会
10月17日(火) 16時〜
組合事務所にて開催

青年部会役員会
10月25日(水) 19時〜
組合事務所にて開催

東京モーターショー
10月27日(金)〜 11月5日(日)
東京ビッグサイト にて開催

2017/08/23
平成29年「秋の全国交通安全運動」
9月21日(木)〜30日(土)までの10日間
『 見ることも 見られることも 事故防止 』

≪運動重点≫
◇ 子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
◇ 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
◇ 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
◇ 飲酒運転の根絶
◇ 歩行中・運転中のスマホ等使用の根絶
◇ 二輪車の交通事故防止
◇ 自転車の安全な利用の促進

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
交通事故死ゼロを目指す日
 9月30日(土)
2017/08/09
平成29,30年度新役員 (敬称略)
【理事長】 清水正美
【副理事長】 内山和則、大嶋 明
【理事】 久保 正、酒井孝悦、由田良治、木本義幸、大橋浩二、岩本宏成、 奥村泰正、石間 濃、竹中弘行、服部 諭、渋谷健一、田渕 猛
【監事】 明田耕一、村田 保
  どうぞ、よろしくお願いいたします。

地区部会
◆北部地区部会
9月2日(土) 午後3時〜 場所舞鶴グランドホテル
◆京都地区部会
9月3日(日) 午後3時〜 場所リーガロイヤルホテル京都
 講師に日車協連会長をお迎えし「優良な車体整備工場の見える化」をテーマに日車協連が車体整備の高度化に対応した、設備・人材を保有する優良な車体整備工場が適切に評価されるため創設した「先進安全自動車対応 優良車体整備事業者制度」などについて、お話しいただきます。
組合員、賛助組合員皆様の親睦を兼ねた懇親会と合わせて開催します。
皆様のご参加をお待ちしています。

平成29年「夏の交通事故防止府民運動」
7月21日(金)〜 8月20日(日)まで
『 ひまわりに 無事故願う 京の夏 』

≪運動重点≫
◇ 子どもと高齢者の交通事故防止
◇ 自転車の安全な利用の促進
◇ 歩行中・運転中のスマホ等使用の根絶
◇ 飲酒運転の根絶
2017/07/12
第22回青年部会通常総会
7月22日(土)午後6時〜
あたか飯店 京都店 にて開催
2017/06/28
ひまわりほっとダイヤル
電話.075-231-1414
京都弁護士会による中小企業・個人事業主のための法律相談サービス。
初回に限り無料。
≪案内チラシ≫

中小企業 労務管理セミナー
7月14日(金) 午後2時〜4時
【内容】
1.労働基準法のポイント
2.業務改善助成金・キャリアアップ助成金の活用について
■詳細は、京都府中小企業団体中央会ホームページ
  フリーダイヤル0120-420-825 まで。
 ≪案内チラシ≫

就業環境改善サポート補助金
長時間労働の是正等、就労環境改善のための積極的な取組を支援
■申請先・問合せ先 : 京都府中小企業団体中央会 Tel.075-314-7131
≪案内チラシ≫
2017/05/10
6月は「不正改造車を排除する運動」の強化月間です!
目的 : 「不正改造車を排除する運動」を全国的に展開することにより、不正改造についての認知度を高め、車両の安全確保・環境保全を図り、国民の安全・安心の確保を確実に実現します。

第52回通常総会
平成29年5月26日(金) 午後3時〜
京都自動車会館 5階 第7会議室にて開催

平成29年度第1回「特殊健康診断」
■日時 : 6月6日(火)及び 7日(水)
■申込み : 組合事務局
6月に第1回として、特殊健康診断(有機溶剤・鉛・特化物・騒音)を、11月に第2回として特殊健康診断に、じん肺並びに一般定期健康診断を加えた内容で予定しています。

平成29年度第1回「塗装ブースの作業環境測定」
労働安全衛生法及び特化則の規定により、6ヵ月毎に定期的に実施しなければなりません。現在平成29年度第1回目として実施中。
■申込み : 組合事務局まで
2017/04/12
平成29年度第1回運営委員会
4月13日(木) 午後4時〜
組合事務所にて開催

平成29年度第1回理事会
4月21日(金) 午後3時〜
京都自動車会館5階 第4会議室にて開催



オートサービスショー2017
6月1日(木)〜3日(土)
場所 : 東京ビッグサイト
主催 : 一般社団法 日本自動車機械工具協会
2017/03/22
春の全国交通安全運動
4月6日(木)〜15日(土)までの10日間

 子どもと高齢者の交通事故防止
 〜事故にあわない、おこさない〜

◇ 歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
   (自転車については、特に自転車安全利用五則の周知徹底)

◇ 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトと
  チャイルドシートの正しい着用の徹底
◇ 飲酒運転の根絶
2017/02/22
平成28年度 第5回理事会
平成29年 3月10日(金) 午後3時〜
京都自動車会館5階 第4会議室にて開催
2017/02/08
教育・環境・調査研究委員会
平成29年 2月16日(木) 午後6時〜
組合事務局にて開催

事業活性化・共同購買委員会
平成29年 2月23日(木) 午後4時〜  
組合事務局にて開催
2017/01/25
滋賀・京都三役合同会議 及び 平成28年度第4回三役会
平成29年2月3日(金) 午後2時〜
2017/01/11
車体整備平成28年度第2回登録試験
■学科試験日 : 平成29年3月26日(日)
■受付期間 : 平成29年1月23日(月)〜27日(金)
 ≪登録試験日程≫
2016/12/14
平成28年度 年末の交通事故防止府民運動
 平成28年12月11日〜28年12月31日まで
 『 年の瀬の はやる心に ブレーキを 』
≪運動重点≫
 ◎ 高齢者の交通事故防止
 ◎ 自転車の安全な利用の推進
 ◎ 飲酒運転の根絶
 ◎ 二輪車の交通事故防止
 ◎ 横断中の歩行者の交通事故防止

自動車修理鈑金・塗装の技術向上を目的とした
動作測定実験の協力者募集!

■日時 : 平成29年1月15日(日)・29日(日)
■対象者 : 鈑金または、塗装作業者従事者
        経験年数2〜3年未満の方及び経験年数10年以上の方
大阪産業大学デザイン工学部情報システム学科と潟vロトリオスでは、熟練技術者の技を数値化し、新人技術者の為の教材作りに取組まれております。
ご興味のある方、ご賛同いただける方は、組合までご連絡ください。
2016/11/09
福祉共済加入キャンペーン
平成28年11月7日(月)〜平成29年2月3日(金)まで
 この制度は、組合員事業主とその役員・従業員の方に、万一、死亡・高度障害および不慮の事故による障害・入院が生じた際に、組合員同士で相互に助け合う近車協連独自の制度として発展してきました。
※昨年度より、ご加入年齢が75歳までに引き上げられました。
  この機会に、是非ご加入をお願いします。

北部地区部会
11月12日(土)午後3時〜  於:セントラーレ・ホテル京丹後
【1部】 経営セミナー「車体整備業のコンプライアンスについて」
     講師 丹後労働基準監督署 担当官
【2部】 懇親会

B.Pグランプリ2016 決勝大会の結果
10月29日(土)〜30日(日)  於:幕張メッセ
●鈑金部門入賞者(敬称略)
優 勝 :
第2位 :

第3位 :
田中 正保(小泉自動車工業)/中国四国
浅野 宏典(ヤナセオートシステムズBPセンター茨木)/近畿南
芝田 祐介(杉戸自動車)/関東南
●塗装部門入賞者(敬称略)
優 勝 :
第2位 :
第3位 :
特別賞 :
宮下 善貴(中山自動車工業)/関東南
山口 弘(テクノハート西岡)/近畿南
仲山 聡一郎(ヤナセオートシステムズBPセンター福岡)/九州沖縄
福山 裕之(トヨタカローラ姫路)/近畿北
●見積り部門入賞者(敬称略)
優 勝 :
第2位 :
第3位 :
荒川 昭彦(親和自動車整備工場)/東北
中村 悟(ミスタートンカチ)/近畿南
早川 直行(協業組合 太陽自動車工業)/北陸信越
詳細は「BPグランプリ」ホームページをご覧ください。
2016/10/12
平成28年度第2回特殊健康診断及び一般健康診断
11月8日(火)午後1:30〜  ・京都自動車会館
11月9日(水)午前8:30〜  ・京都工場保健会
労働安全衛生法に基づき、有機溶剤を使用する業務に従事する者は、6ヶ月以内ごとに健康診断を受けなければなりません。従業員の健康管理はもちろんのこと、職業病的な疾病の予防のためにも、特殊健康診断を年2回受けるとともに、受診記録を30年間保存するようにしましょう。
2016/09/28
2016自動車整備士職業紹介フェアin京都
【開催概要】
日時: 平成28年10月15日(土) 午前11時〜午後4時
場所: 京都府総合見本市会館「京都パルスプラザ」大展示場
出展: 1)専門学校、自動車関係団体
 ・日産京都自動車大学校
 ・YIC京都工科大学校
 ・京都自動車専門学校
 ・京都府立福知山高等技術専門校
 ・一般社団法人京都府自動車整備振興会
 ・京都府自動車車体整備協同組合
2)企業
 ・京都トヨタ自動車
 ・ネッツトヨタ京都
 ・葛梹マツダ
 ・京都ダイハツ販売
 ・潟}ツシマホールディングス
 ・潟Xズキ自販京都
 ・トヨタカローラ京都
 ・京都日産自動車
 ・GLM
○京車協出展内容
 ・レストア・車の展示(トヨタスポーツ800、パブリカコンバーチブル)
 ・溶接・塗装を施したパネルの展示
 ・鈑金作業の実施他
【同時開催】自動車整備士の技能向上!
第10回京都府自動車整備技能競技大会
(一般社団法人京都府自動車整備振興会)
2016/09/14
地区部会
☆京都地区部会
10月 8日(土) 午後4時〜  場所:リーガロイヤルホテル京都
☆北部地区部会
11月12日(土) 午後3時〜  場所:セントラーレ・ホテル京丹後
内容: 【1部】 経営セミナー(研修会)
    「車体整備業のコンプライアンスについて」
    ・労働安全衛生法、特定化学物質障害予防規則
    ・化学物質のリスクアセスメント、ストレスチェック
    講師 京都労働局 担当官
        丹後労働基準監督署 担当官
【2部】 懇親会

秋の全国交通安全運動
 『 京の秋 ゆとりとマナーで 事故防止 』
 9月21日(水)〜30日(金)
 ◇交通事故死ゼロを目指す日 9月30日(金)◇

平成28年度2回塗装ブースの作業環境測定の実施について
労働安全衛生法及び特定化学物質障害予防規則(特化則)により、塗装ブースの作業環境測定を6ケ月以内ごとに、定期的に実施しなければならないと規定されています。コンプライアンスと合わせて組合員の皆様に大きな負担とならないよう、組合で取り纏めて実施しています。
※ 内容詳細・お申込みは、組合事務局まで。
2016/08/24
第3回理事会
9月9日(金)午後7時〜
場所 : 自動車会館第4会議室

平成28年度 自動車整備業賠償共済保険
万が一のために自動車整備業賠償共済保険の加入をおすすめします。
◎加入例:【L型】
受託自動車保険 対人賠償
対物賠償
無制限
3千万円
PL保険 対人賠償
対物賠償
完納車車両
1億円
1千万円
2百万円
施設賠償 対人賠償
対物賠償
1億円
5百万円
保険料(整備要員1名あたり)27,630円×整備要員数
    <詳しくはこちら>
2016/07/27
青年部会役員会
8月4日(木)午後7時〜
場所 : 組合事務局

三役会
8月5日(金)午後4時〜
場所 : 組合事務局

夏期休暇のお知らせ
8月12日(金)〜 16日(火)まで。
2016/07/13
平成28年 夏の交通事故防止府民運動
 7月21日(木)〜8月20日(土)
『 歩行者を 気遣うやさしさ 京の夏 』
≪運動重点≫
◎ 子どもと高齢者の交通事故防止
◎ 夕暮れ時、夜間の歩行中の交通事故防止
  (反射材用品等の着用の促進)
◎ 自転車の安全な利用の推進
◎ 暴走行為等危険運転の追放

第2回 理事会 開催
7月15日(金)午後6時〜
場所 : 京都自動車会館 第4会議室
2016/06/22
「このたびの熊本地震により被災された皆さまへ
心よりお見舞い申し上げます。」
 この度、組合で義援金を取りまとめさせていただきましたところ、多くの組合員様の賛同を得、177,000円の義援金が寄せられました。皆様の温かい心に感謝し、お礼申し上げます。
 「近車協連」、全国組織「日車協連」を通し、全国の組合員から寄せられた義援金は、6月14日に開催された通常総会の折に、熊本県、大分県の車体整備協同組合へ罹災組合員へのお見舞いと、支援のために贈呈されました。

教育・環境・調査研究委員会
6月27日(月)午後4時〜
場所 : 第2会議室

共同購買・事業活性化委員会
6月28日(火)午後4時〜
場所 : 第2会議室

金属塗装検定委員会
6月29日(水)午後4時〜
場所 : 組合事務局 
2016/06/08
日車協連第35回通常総会
6月14日(火)
場所 : 芝パークホテル

近車協連第35回通常総会
6月24日(金)
場所 : ホテルグランヴィア京都

不正改造車を排除する運動
6月は、「不正改造車排除強化」月間です。
国土交通省では、関係省庁、自動車関係団体等と連携し、街頭検査を集中的に実施するなど、騒音の原因となっている違法マフラー等悪質な不正改造車の排除に向けた取組みを強化します。
2016/04/27
このたびの熊本地震により被災された皆さまへ
心よりお見舞い申し上げます

当組合といたしましても、被災地域組合傘下の罹災組合員へのお見舞いと、支援のための義援金を取りまとめさせていただき、被災者の支援に充てさせていただくことといたしました。
2015/10/14
マイナンバー制度について
Q: マイナンバーとは?
A: 日本国内に住所がある人全員に割り当てられる12桁の番号のこと。
個人はもちろん、法人にも割り当てられます。
Q: 使い道は?
A: 税金・社会保障・災害対策において国や自治体の事務作業を効率化できます。
Q: 制度の流れは
A: H27.10月下旬〜
 順次個人番号の“通知カード”郵送
 法人の番号は、インターネットで検索できます
H28.1月〜
 申込により“個人番号カード”配布開始
※個人番号カードは、公的証明書になるので是非申込みましょう
H29.1月〜
 番号を預金口座にも適用開始

≪すべての事業者が対象!≫

役社員等やその家族のマイナンバーを収集し、源泉徴収票などの書類に記載 して税務署や役所に提出する必要があります。
マイナンバーをガイドラインに沿って適切に管理しなければなしません。

詳しくは、コールセンター(全国共通)0570-20-0178
      ホームページ公式サイトは 「 マイナンバー 」 で検索
2014/11/12
労働保険成立手続きは、おすみですか
労働保険とは・・・
労災保険と雇用保険とを総称した言葉で、労働者を一人でも雇用していれば加入する必要があります。
●労災保険
労働者が業務中または通勤によって負傷したり、病気になったり死亡した場合に被災労働者や遺族を保護するため保険給付を行うもの
●雇用保険
労働者が失業した場合などに労働者の生活や雇用の安定を図るとともに再就職を促進するため必要な給付を行うもの
※詳しくは、お近くの「ハローワーク」へご相談ください。(リーフレット: :
2014/07/23
平成24年秋に改正された
「エチルベンゼンに係る特定化学物質障害予防規則等」について

※規制の対象の確認は、安全データーシート(SDS)により確認してください。
【特殊健康診断】・・・25年1月1日から義務化
【作業場に取扱い上の注意事項の掲示】・・・25年1月1日から義務化
【発散抑制装置と呼吸保護具】・・・26年1月1日から義務化
【作業環境測定】・・・26年1月1日から義務化
【作業主任者の選任】・・・27年1月1日から義務化

≪組合にご相談ください≫
【作業環境測定】
先般、組合の皆様にご案内させて頂きました。
この機会に是非実施していただきますようお願いします。


スキャンツール補助事業の公募開始について
経済産業省からの補助事業である『省エネルギー型ロジスティクス等推進事業費補助金(省エネルギー型陸上輸送実証事業(スキャン ツールを活用した整備の高度化等推進事業))の公募が開始されました。

■申請受付期間 : 7月1日(火)〜 7月31日(木)
■申請書提出先 : 〒163-6018
  東京都新宿区西新宿6丁目8番1号(住友不動産新宿オークタワー)
  パシフィックコンサルタンツ株式会社 省エネルギー型陸上輸送実証事業係
  (※郵送時は、必ず 「スキャンツール交付申請書在中」 と記入のこと。)

詳細はパシフィックコンサルタンツ株式会社のホームページをご覧下さい。
http://www.pacific.co.jp/theme/1406_ene_menu/4scantool/index.html
2014/03/12
国連の車両等の型式相互承認協定 とは・・・
 1958年に締結された多国間協定で、自動車の装置毎の安全・環境に関する基準の国際調和及び認証の相互承認を推進することにより、安全で環境性能の高い自動車を普及するとともに、自動車の国際流通の円滑化を図ることを目的としています。
 日本は平成10年に加入し、平成26年1月現在、50か国1地域が加入。
 日本における規則の採用状況及び今後の方針は、現在、乗用車の制動装置、警音器等の50の規則を採用しており、今後も、新技術を踏まえた基準の策定等により積極的に基準調和を進めていくこととしています。

<協定に基づく認証の相互承認の流れ>
協定締約国は、国内で採用する協定規則を選択する。
         ↓
協定締約国は、採用した協定規則について、当該協定規則による認定を行った場合には、国番号付きの認定マーク(E43:日本の場合)と認定番号を与える。
         ↓
認定を取得した装置については、当該協定規則を採用した他の協定締約国での認定手続きが不要になる。


車体課税の見直しについて
自動車取得税
(引下げ)
H26年4月〜 H27年9月(予定)まで
・登録車 : 5%→ 
3%
・軽自動車 : 3%→ 
2%
H27年10月以降廃止(予定)

軽自動車税
(引上げ)
H27年度以降に取得する新車について
・自家用乗用車
(バイク等) → 税率1.5倍
・自家用乗用車以外 → 税率1.25倍
2014/02/26
税務情報
<平成26年 1月からの記帳・帳簿等の保存制度の保存について>
個人の白色申告の方で事業や不動産貸付等を行う全ての方は、記帳と帳簿書類の保存が必要になりました。

<平成26年 4月1日から一部の印紙税が引下げ>
記載金額 3万円未満非課税 → 5万円未満非課税
税抜き金額や消費税額がきちんと金額で記載されている場合は、税抜金額で判定されます。
2014/01/22
平成26年1月より軽自動車の検査標章が変わります
軽自動車用検査標章の新旧
・現行様式 ・新様式(平成26 年1 月〜)

組合で取り扱っている保険
○ 団体定期保険(福祉共済)・・・1口1,200円→死亡時200万円
○ 自動車整備業賠償共済保険・・・業務遂行中の万が一の事故のために
※詳細は、組合まで!
2013/02/21
「エチルベンゼンに係る特定化学物質障害予防規則等」の改正について
規制対象の範囲
(A) エチルベンゼン1%超
(B) エチルベンゼン1%以下、有機溶剤と足して5%超
※エチルベンゼンは、キシレンが含まれている塗料・シンナーに、必ず含まれている。

おおまかな改正点
【特殊健康診断】 平成25年1月1日から義務化
 ◎ 6ヶ月以内ごとに1回実施
 ◎ 健康診断の結果を(個人表)30年間保存
 ◎ 健康診断の結果を労働者に通知、労働基準監督署に提出
【作業場に取扱い上の注意事項の掲示】 25年1月1日から義務化
【発散抑制装置と呼吸保護具】 平成26年1月1日から義務化
 ◎ 発散抑制装置の設置・全体排気装置の設置・防毒マスク(塗装用)装着
【作業環境測定】 平成26年1月1日から義務化
 ◎ 記録の保存
【作業主任者の選任】 平成27年1月1日から義務化
 ◎ 有機溶剤作業主任者技能講習を修了した者のうちから
   “特定化学物質作業主任者”を選任し氏名と職務を掲示

(株)プロトリオス主催 「BPグランプリ2013」
日本一決定戦
 (2月16・17日 於:インデックス大阪)
全国から地区予選を勝ち抜いてきた“鈑金”“塗装”“見積り”の
各10人(合計 30人)が技術を競い合いました。
京都から“鈑金”の部門
「(株)岩本自動車工作所 ・ 岩本宏成氏」が3位に入賞さ れました!

“鈑金部門“ 1位 関東ブロック・南代表
 イチムラボディ‐ショップ 山口恒二
2位 中国・四国ブロック代表
 ヤナセオートシテムズBPセンター岡山・ 岡井良太
祝! 3位 近畿ブロック・北代表
 (株)岩本自動車工作所 岩本宏成

2012/04/25
自動車損害賠償責任保険
組合で取り扱いが出来るようになりました!!

「車体整備協同組合」の活動
<その1:工場資格>
○専門認証工場
○優良自動車整備事業の認定(特殊整備工場、車体整備作業 1種・2種)
○封印委託制度
以上の相談を受けています。
「車体整備協同組合」の活動
<その2:個人資格>

○自動車整備士 ・2級自動車シャシ整備士(試験/H25年10月予定)
・自動車車体整備士
○金属塗装技能士

以下の資格は「労働安全衛生法」に基づき必要とされるもの
○ガス溶接技能講習  ○アーク溶接特別教育  ○低圧電気取扱特別教育
○巻上げ機特別教育  ○有機溶剤作業主任者  ○乾燥設備作業主任者
○危険物取扱者    ○玉掛け技能講習
(詳細は、組合事務局まで)
「車体整備協同組合」の活動
<その3−1:法律遵守要約事項>

■塗装ブース設置に伴う届け出機関
  1. 消防署
  2. 労働基準監督署
  3. 自治体・環境課
■有機溶剤中毒予防規則
  1. 有機溶剤作業主任者の選任 ←年7回講習会開催
  2. 定期自主点検(1年以内ごとに1回)点検記録は3年間保管する。点検実施者は工場責任者でよい。
  3. 使用上の注意事項等を現場に掲示する必要があります。←組合で表示板を斡旋しています。
  4. 現場に「第二種有機溶剤」及び「第三種有機溶剤」の標識表示が必要です。←組合で表示板を斡旋しています。
  5. 作業環境測定(1回/6か月以内)←組合から紹介しています。
  6. 環境測定士による作業環境測定を実施し、結果を3年間保管する。
  7. 保護具(防毒マスク)
  8. 健康診断=6月毎に実施し、労働基準監督署及び受診者本人に報告。結果を5年間保管する。←組合で案内、年2回実施しています。
  9. 有機溶剤の貯蔵(漏洩防止対策)
■乾燥設備に関する規則
  1. 乾燥設備作業主任者(←年1回講習会開催)の選任 = (加熱乾燥の作業)危険物等の設備で、 内容積が1立方メートル以上のもの及び定格消費電力が10kw以上
  2. 塗装乾燥設備(ブース)の設備届出 = 労働基準監督署・衛生安全課(設置の30日前)。 設置後届出は、受理可能か窓口で相談。
  3. プッシュプル型一様流換気装置(塗装用)には性能基準があるので注意。
  4. 排風能力10万km³以上の塗装設備は規制対象
  5. 騒音・振動(モーター7.5kw『10馬力以上等』)
  6. ばい煙発生装置(バーナー等)ブースの乾燥装置がバーナー燃焼型式の場合必要
■危険物の規則に関する規則
危険物取扱者 = 一定数量以上の危険物を貯蔵し、又は取り扱う化学工場、タンクローリー等の 施設に置かなければいけません。

取り扱い基準(指定数量比)=
0.2未満→届出なし、0.2以上1.0未満→少量危険物で届出の選任)、
1.0以上→危険物で許可申請(甲種または、乙種4類の資格を持つ火元責任者)




京都府自動車車体整備協同組合
  京都市伏見区竹田向代町51-5
  TEL 075-672-1043
  FAX 075-672-9144
  E-Mail:kyoto-syatai@comet.ocn.ne.jp